2020年01月17日

新型コロナウィルスとチャン・ヒョク主演映画『FLU 運命の36時間』!!

最近、中国の湖北省武漢市で新型コロナウィルスによる肺炎が集団発生し、ベトナムやタイ、日本にも感染者が確認された・・・

といわれていますが、とうとう日本にも入ってきたと思うと、
現在は治ってるようですが、怖いですね。。。

インフルエンザでもかなり大変で、夜中も体、特に腰が痛くてなかなか寝れなかったけど、やっと痛みなく寝ることができました!

韓国ドラマ、韓国映画、日本のアニメ・・・

年末年始、寝込んでいないときはもちろん観てました^^


昨日、たまたま観たのが・・・
韓国映画『FLU 運命の36時間』です。


去年の秋ごろ、

観ると止まらなくなりそうだからと、韓国ドラマを観ないようにしていた姉の横で、

K-popや韓国好きの中学生の長女ちゃんが二度目?の『花郎』観ていたらしく、
姉もついつい観てしまい、『花郎』にハマってしまったとの事!

『朱蒙』で懲りた・・・って言ってたのに^^;

恐るべし韓国ドラマ!

観だすと止まらない。。。


私と同じく、パク・ソジュンの事もお気に入りになったようで、

『彼女はキレイだった』『魔女の恋愛』や、私が観ていないのも観ていたり・・・

それなら、いろいろ勧めようと思って、

そのころ私が観ていた二度目の『運命のように君を愛してる』を勧めました!

私は、4,5年前にママ友に勧められて、
大泣きしながら観たんだけど、

たまたまAbemaTV
でやっていたので、懐かしくて観てしまって・・・


せっかくなので、姉にも勧めたら、
チャン・ヒョクの事もお気に入りになったらしく、
『ボイス〜112の奇跡〜』も私が観てるよ、って言ったら、
すでに観始めていたり・・・^^;


そのほか、パク・ソジュンにハマった時のように、
私以上にチャン・ヒョクの出演作品を色々と見つけていて、
昨日、『FLU 運命の36時間』の話がでたので、一応観ることに。


flu2.jpg



実際にありそうシーンもあり、
鳥インフルエンザ・・・ホント怖かったです。


チャン・ヒョク演じる救急隊員ジグは、
『ボイス〜112の奇跡〜』のム・ジニョクに近い感じで、
普通にカッコいいですよね♪


flu3.jpg



イネ役のスエ・・・
何かのドラマみたような・・・
この低めの声・・・あっ、『海神-ヘシン-』!!
分かってスッキリ^^

イネの子供ミル役のパク・ミナちゃんも演技が上手ですね〜


flu4.jpg



flu1.jpg




この映画を観てると、ダスティン・ホフマンとレネ・ルッソが主演のエボラ出血熱の映画、
『アウトブレイク』を思い出しました。
これも致死性の高いウィルスが出てくるストーリーでしたよね。
似たような内容の映画も多い気がしますが・・・^^;


中国の武漢市で新型コロナウィルスによる肺炎も
映画ほど酷くはなさそうだけど、
とても怖いですね。。。


今年は、インフルエンザにもなったし、
手洗いうがいを徹底して、
色んなウィルスに気を付けないといけないですね。。。






FLU 運命の36時間 [ チャン・ヒョク ] - 楽天ブックス
FLU 運命の36時間 [ チャン・ヒョク ] - 楽天ブックス

アウトブレイク【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ] - 楽天ブックス
アウトブレイク【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ] - 楽天ブックス

AbemaTVの公式サイトはこちらから







posted by jumong at 23:35| Comment(0) | FLU 運命の36時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする